こんばんは!

Everybuddyの新改です。

本日は、糖質量のお話です。

弊社でも炭水化物は白物ではなく、玄米や全粒粉を摂るなど炭水化物(糖質)を減らしていくように指導しております。

 

この糖質量一日にどれくらいがいいかというと

100g

を目安にしてください。

糖質を確認しようとして食品の裏を見てビックリ!

糖質という表示が無いではないですか!!!

そうなんです!
栄養成分表示は

カロリー
炭水化物
脂質
タンパク質

が載っています。

では炭水化物とは何でしょうか?
答えは

炭水化物=糖質+食物繊維

です!

なので炭水化物から食物繊維を引けば糖質量になるのです。
ここで小難しい計算方法もあるのですが

カンタンに求めるとしたら

炭水化物=糖質です!!

なぜかといいますと食物繊維は野菜に多く含まれ
肉、白米、小麦粉などはあまり含まれていません(肉は0、白米や小麦粉も多くて1g)
なので

炭水化物=糖質!!

これを頭に入れて糖質量一日に100g以下を目指しましょう!


EveryBuddyに興味を持っていただけましたか?

ダイエット・腰痛・肩こり解消に特化したジム、エブリバディ。
話題のコラーゲンマシンも設置しています。ぜひ一度体験に来てみてくださいね。