無料体験ご希望の方

トマトダイエットとは

夕食の30分前にトマトを食べるというダイエット法だ

トマトダイエットのルール
●大きめのトマトを夕食30分前に食べます。
●夕食と一緒にトマトを摂取します。
(生なら大2個、トマトジュースなら350mlを2~3本、ホールトマトなら1缶弱が目安量)
●最低3カ月、理想は6カ月続けます。
●規則正しい生活を心がけるようにします。

以上です。

トマトダイエットの特徴

トマトは低カロリーで重量感がある。
食物繊維が豊富で腸の働きを活発にする
トマトを食前に食べることで、一番量が多くなりがちな夕食を少なめに済ませることができる
とのこと

確かに!!
ダイエットにとってこのメインになる夕食をどのように
少なく済ませるか?
ということが大きな課題であるといえる

そして、最近普通のトマトを食べる機会が減ったが大きめのトマトって食べ応えがあったように思える
そんなトマトを食前に食べて食事中もさらに食べる!となるとかなりお腹は満たされそうな気がする…

そして
夕食に30分前というものもミソだ!
満腹中枢とは食事を食べ始めて量に限らず20分経った頃に信号が出始めるとのこと
量を少なくしようと思うなら20分以上食事にかけるべきなのだ

この作用をうまく活用したダイエットです

トマトダイエットに対する疑問

ただ低カロリーというのは疑問だ。

トマトは100gあたり19キロカロリー
カロリーで選ぶとしたら
キュウリだと14キロカロリー
ゴーヤで17キロカロリー
白菜で14キロカロリー
小松菜で14キロカロリー
と低カロリーで選ぶとするとほかに代替え案がでてくる。

また食物繊維に関しても
トマトは食物繊維量が決して多いと言えない
トマトは100グラムあたり1グラム
大根で4グラムニンジンで2.7グラム
シイタケでも3.5グラム

こちらに関しても代替え案が出てくる笑

ましてや、市販のトマトジュースとなると食物繊維は皆無だ
なので新改流の結論としては

トマトに限らなくていい笑
リコピンも抗酸化作用がある栄養素として知られているが
正直、生の野菜や果物にはファイトケミカルスが含まれるため抗酸化作用は見込める

あなたの好きなお野菜を食前30分前に食べる!
これでこのトマトダイエットの効果はなりたつ!!

最後に

トマトと食べるものを限定することはとてもいいことだと思います。
ダイエットにチャレンジする人はみなさん

何を食べたらいいのか
何なら許されて何を許されないのか?

それに一番神経を使う。

理由は何であれこのように◯◯を食べよう!と
指定されるだけグッと継続しやすくなる
あなたも食前30分前にトマトダイエット(改め〇〇ダイエット)

行なってみてはいかがだろうか?

 

無料体験ご希望の方


EveryBuddyに興味を持っていただけましたか?

ダイエット・腰痛・肩こり解消に特化したジム、エブリバディ。
話題のコラーゲンマシンも設置しています。ぜひ一度体験に来てみてくださいね。